忍者ブログ

BITE THE DUST

「おもしろき事もなき世におもしろく すみなすものは心なりけり」 by 高杉晋作

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2月4日(土)

2月4日(土)のBGM ↓




「やべぇw寝坊したw へへw」

hiroさんの声で目覚める。

Party 「うぉぅ 今何時?」

全員で慌てながら時計をみると、7:40分。

朝のつとめは7:00から。

全員そろってキレイに寝坊した。


まぁ前夜、hiroさんは仕事上がりでクタクタ、ボクらは30時間以上の睡眠不足。

それでいて3:00まで呑んでりゃ、そら寝坊もしますわなw



朝食後に一服。   (以下画像全てクリック拡大)

IMG_8710.jpg





ボクはこのセンターのテラスで、朝、コーヒー飲みつつ一服するのが大好きだ。

っていうかこのテラス、この場所が好きだ。

朝は太陽の恵みを受け、健康な身体に感謝し、夜には友との語らいの場となる。

なんと素敵なテラスだろうか。


そして見上げればこの ↓ 「カリフォルニア・ブルー」である。

IMG_8712.jpg






最高すぎる。


今日はサンフランシスコへ移動し、いよいよ実働の日。

遊びに来たわけではないので、1人でもいいので、結果を出したいと思った。


車内から見えるサンフランシスコの街。

「アメリカ人がもっとも住みたい場所」と言う理由がよくわかる。

本当にきれいな街だ。


最初に立ち寄ったのは、ボクらがアメリカへ来る始まりを作ってくれた場所。

「SA Church」。

コレ ↓ は手前の坂を下ってきている時の写真。

IMG_8713.jpg






坂の向こうにSAの海が見える住宅街。
とっても静かで素敵な所だ。


hiroさんの計らいで、他に3人もの仲間が加わり、総勢8人で実働。

2人1組のペアで歩いた。

ボクのパートナーはMr.Tanakaの息子さん。

初めてお会いし、話したのだが、祖母の実家がボクの地元ということで意気投合。

楽しく歩くことができた。


その後、場所を移動し、初めて「US West Church」へ。

ご挨拶し、一服のためマサさんと外へ。

街の雰囲気、空気が昨晩と違いすぎて、「同じ国でもここまで違うか…」と、今更ながらに実感した。


Church内の柱に目がとまり、思わず「コレ撮らせて頂いてもいいですか?」と聞いてしまったのが、こちら ↓

IMG_8726.jpg






With Joy in your hearts,a smile on your face,let us say thank you

心に喜び 顔はにっこり そして言葉はありがとう


なんて素敵な言葉だろう。

すごく胸が明るくなり、すっとした気分になる言葉だ。

撮らずにはいられなかった。



ちょうど昼も近付き、アメリカ初上陸が2人いるので、「US West Church」を出てフィッシャーマンズ・ワーフへ向かう。




 

サンフランシスコと言えばコレ ↓



いつかは乗ってゆっくり街を回りたい。


フィッシャーマンズ・ワーフ内のカフェで、有名な「クラムチャウダーボウル」を食べ、周辺を散策。

本当は初の2人に、「アルカトラズ島」のツアーを体験してもらいたかったんだが、船の運航会社が前と変わってたため、乗り場がわからずにすったもんだの末、乗り場を見つけたが、結局運航時間には間に合わなった。

しかしそのおかげで、港の端まで移動でき、 ↓ な写真や

IMG_8735.jpg







↓ んな写真が撮れた。

IMG_8741.jpg







その後集合時間を決め、フリーに。

ボクはhiroさん、まるやさんの3人でプラプラ。


「野生のオットセイ見る?」

とhiroさんの声に誘われるまま行った先に、まぁおるわおるわオットセイ。

IMG_8745.jpg





これがくっ臭いし、数多すぎてキモイ。

ぶっちゃけ余りの臭さにちょっと引いた。


その後、合流しいざ「ゴールデン・ゲート・ブリッジ」へ。

IMG_8746.jpg





ちょうど日が沈みはじめ、最高の景色に。


IMG_8757.jpg





2年前来た時よりさらに上に登り、最高の景色を堪能した。



完全に日が落ち始めたので、今日のメインディッシュ「ツイン・ピークス」へ向かう。

IMG_8761.jpg






「ツイン・ピークス」はボクも初めてだったのだが、その景色に脱帽。

IMG_8768.jpg





hiroさん曰く、「SA来たら絶対に来なアカン場所」とのこと。

その言葉の意味がよくわかる。

一度は見なければならないこの景色。まさに絶景。

まぁ出来れば、おにゃの子と来たいのは言うまでもない。


SAをしっかり堪能し、今夜のディナーへ。

今夜はセンターから10分~20分ぐらいのところにある、日本でいうところの食べ放題バイキング。

IMG_8776.jpg





しかもお1人様12ドルとかなりお得。

味もおいしく、またもや太田胃酸がないことを忘れ、食べまくった。

しかし後にも先にも、ケーキの甘さで喉が焼けるという経験は、二度とすることないだろう。



センターへ戻り、夜のつとめを終え乾杯。

時計が0:00を回るのを確認し、就寝。



こうしてアメリカ2日目は終了した。





 
PR

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

連投、乙

空はエエよ、空はw
繋がってるのよ、世界中w

CAの空は格別なのは、禿同w

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フリーエリア

最新コメント

[10/18 ここw]
[10/02 ここw]
[10/02 ここw]

最新記事

最新トラックバック

プロフィール

HN:
koo
性別:
男性

バーコード

ブログ内検索

最古記事

P R

カウンター

アクセス解析

<<2月5日(日)  | HOME |  2月3日(金) 後編>>
Copyright ©  -- BITE THE DUST --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ