忍者ブログ

BITE THE DUST

「おもしろき事もなき世におもしろく すみなすものは心なりけり」 by 高杉晋作

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2月5日(日)

2月5日(日)のBGM ↓





いつもの感じでテラスにて一服。  (以下画像全てクリック拡大)

IMG_8780.jpg






今日はサンノゼ最終日。

みんなそれを解ってるから、誰も口にはしないけど、少し寂しさが漂う。


ここの庭は面白いことに、天然のレモンが実っている。

IMG_8783.jpg





前の持ち主が植えたらしいが、hiroさん曰く「何もしなくても勝手に実る」らしい。

すげぇぜレモン。強いぜレモン。



午前中はセンター敷地内の手入れをした。

IMG_8787.jpg







IMG_8788.jpg







IMG_8789.jpg





3日間もお世話になった場所。丁寧に出来る事を精一杯させて貰った。

いつ誰が来てもいいように。

みんなで丁寧にさせてもらった。

毎日そう思いながら、1人で手入れをしているhiroさんを想うと、少し泣きそうになった。



こちらがアフター ↓

IMG_8799.jpg







IMG_8800.jpg






ビフォーはmovieで撮ってあるので、また後日。




hiroさんの「プリウス」の洗車もさせて貰った。

IMG_8802.jpg





写真撮りながら、マサさんとゆうくんが丁寧に丁寧に洗ってるのを見て、彼らの心意気をとても感じた。


正面から見たセンター ↓

IMG_8797.jpg





カリフォルニアの青い空の下、センターを眺めていると、この場所を発つのが本当にイヤになった。



午後はセンターのマンスリーサービス。

hiroさんはとても喜んでくれた。

ここで初めてhiroさんから、

『ボクらがアメリカへ来てくれる事の嬉しさ、ボクらがアメリカへ来ると自分はこんな思いになる事、ボクらがアメリカへ来る事で自分に出来る事』

などたくさんの本音を聞く事ができ、改めて2年前に感じて帰って来たことへのアンサーが間違ってはいなかったんだと確信出来た。

そして

『何よりボクらがアメリカへ来るということが、hiroさんにとって活力・原動力になっているという事実』

が、何よりも嬉しかった。


『ボクらは決して無駄な事はしていない。こうして1人でも多くの仲間が、元気になり、勇んで毎日を通れるんだから。』


そう思うと、「海外旅行だの、ただ名目を使用してツレに会いに行くだけだの」と、散々言われてきた事を思い出し、ハラワタ煮えくりかえりながらも

「目の当たりにしている喜び、真実を喜ぼう」

と、気持ちを切り換えた。


ボクは親父や先輩からアメリカへの思いをずっと聞いてきた。

少ない限られた予算・時間の中で、繰り返し繰り返し先輩達が続けてきた結果がココにある。

それを何故喜べないのか?

ココに達するまでに、何人の人が思い考え実行に移してきたと思っているのか?

更に言うならばそれらの事実・過程に全く耳を方向けないってコト自体、おかしいと思わないのだろうか?


気持ちを切り換えたにも関わらず、スッキリしない苛立ちを持ちながら、ボクはhiroさんやみんなの前で宣言した。


「Young men's associationはアメリカへ来ることを決して止めません。絶対に続けます。」


そうなんだよ。続けなきゃ意味がない。

形がくずれようがなんだろうが、「アメリカへ来る」と言うコトを続けなければ意味がない。

そして伝えて行かなくてはならない。

ボクらの次の世代へ。コレが何より大切だ。



先輩達がそうしてくれたように。






 

午後からはまた実働した。

hiroさんも「初めてやった」という「流し」もさせてもらった。

IMG_8854.jpg







IMG_8856.jpg






いつ撃ち抜かれるかもわからない恐怖は、ほどよい緊張となり勇んでつとめることが出来た。


さらに公園内での「Yorozuyoダンシング」。

IMG_8868.jpg






hiroさんが「ヤツラが10mまで近づいたら、合図するから全力で逃げて」と言うくらいヤバイ状況だったが、何事もなく無事つとめきることができた。



その後夕食はいつものコリアンBBQへ。

IMG_8875.jpg





日本では味わえないUSビーフの美味さを噛み締め、腹一杯頂いた。

ジャンケンでまるやさんが負けてしまったので、まるやさんはビールが飲めなかったがしょうがない。

勝負の世界は厳しいですw

アメリカは飲酒運転も厳しく、罰金は70万ほどとのこと。

怖いですw


途中、マサさんが転がり落ちる程の急ブレーキ発生というアクシデントに見舞われながらも、無事センターへ戻ってきた。


ココでの最後の夜。

こっこさんからの差し入れ「八海山」も遂に封切られ、ひたすらに酔っ払った。


テラスに出ると気持ちの良い風が頬をなでる。

2年前はココで泣いて最後の夜を迎えたが、今回は笑顔満点のhiroさんと仲間に囲まれ、最高の夜となった。


明日にはいよいよサンノゼを後にする。




そんな事は微塵も感じさせず、ボクらは騒ぎ続けた。








 
PR

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

初めて訪ねた日に・・・

あの、小さな箱を拝して切なくなった事をチョット想い出しました。

オレ、何やってんでしょうねえ。。。
って、気になります。

ryychさん

大丈夫ッス。

ボクらやってるッス。

hiroさんもそう言ってましたよw



ボクは今めっちゃくちゃryychさんに感謝してますよ。

7年前に一緒に行ったアメリカが無ければ、今無いですからね。

自分でやってみて初めて解る事ばかりですからw

本当に感謝してます。

ありがとうございますw


仲間外れみたいやんかwww

青年会ってええなぁ・・・


ちなみに、
レモンではなくシトラスだすよw

シトラス

そうなの?

hiroさんがレモン言うてたからレモンや思ってましたわ

まぁ酸っぱかったのは間違いないw

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フリーエリア

最新コメント

[10/18 ここw]
[10/02 ここw]
[10/02 ここw]

最新記事

最新トラックバック

プロフィール

HN:
koo
性別:
男性

バーコード

ブログ内検索

最古記事

P R

カウンター

アクセス解析

<<2月6日(月)  | HOME |  2月4日(土)>>
Copyright ©  -- BITE THE DUST --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ